bits lounge
トロント最大飲食検索、グルメなお店ガイド

ホーム > グルメトップ > Shrimp & Hokkien Noodles Thai Flavour
BACK BACK
GOURMET グルメ
フード一覧 レストラン一覧    
SweetLulu
SweetLulu
350 Bay St.
tel:416-504-2322
www.sweetlulu.com
 
月〜金 11:00〜19:00
map
▲地下鉄Queen駅より南西へ徒歩10分

owner
▲照れ屋のサージに代わり、店長のケイトさんとスタッフのヒロさん

ハーブの香り踊るアジアン・ヌードル
Shrimp & Hokkien Noodles Thai Flavour
ヘルシー嗜好の贅沢ランチ
Shrimp & Hokkien Noodles Thai Flavour ($12.95)
Shrimp & Hokkien Noodles Thai Flavour
ある日、通りすがりの人が持っていたお洒落なランチボックスに偶然目が止まった。白とオレンジが基調となった可愛らしいデザイン。箱についていたロゴには「SweetLulu」とあった。調べてみると、トロント市内に3店舗を展開するレストランだということが判明。自分の好みで味付けやトッピングが自由に選べるという注文方法にも興味を持ち、今回はシティホール近くの店舗を訪ねた

組み合わせは無限大?自分のお気に入りを探そう
「SweetLulu」のオーナーはサージという男性。店を訪れるきっかけとなったお洒落なランチボックスは、日本に影響を受けたものだという。彼の前職は客室乗務員。日本を訪れる機会が多くあり、そこでプレゼンテーション能力の高さ、キャラクターやデザインに刺激を受け、開店時に多くを取り入れたと話してくれた。
そんな話を聞きながらメニューを見つめるのだが、なかなか決められない。デザインだけでなく、日本の行き届いた顧客サービス精神も取り入れたような「SweetLulu」では、自分の好みに合わせてオーダーをカスタマイズできるのだ。まずは、チキンやシーフード、豆腐などからメインの具材をチョイス。次に麺かライスかを選択する。そして、タイ風、中華風、マレーシア風などの味付けにするのか、もしくはトムヤムクン・スープやカレーと一緒に食べるのかを選ぶ。最後に、8種類のハーブの中から自分のトッピングしたいものをセレクトする。

太めの卵麺とハーブの主張
見かねたサージが、助け舟を出してくれた。メインにエビ。太めの卵麺とタイ風の味付けを選び、ジンジャーやライム、ガーリック、コリアンダーをトッピングする。
席に運ばれてきた、白いボールに盛られたサージお勧めの一品は、香ばしさの中に爽やかなハーブの香りが混じり、食欲をそそられる。早速、冷やし中華の麺よりやや太めの卵麺を口に運ぶ。タイ風の少しピリ辛の味付けが麺によく絡み、心地よく口内を刺激する。醤油やオイスター・ソース、チリパウダーなどでシンプルに味付けされているだけのようだが、食べ進めるごとに、何かが少しずつ変わっていることに気づく。口の中に広がる香りが変わっていくのだ。
ハーブを複数トッピングしたので、口に運ぶ度にわずかながらもその香りに変化が起きる。時にはフレッシュなライムの香りが漂い、時にはしっかりとしたジンジャーの香りと味を感じる。しかし、どれも本来のタイ風の味付けを邪魔することはない。ひと口ごとに様々な楽しみ方をさせてくれるハーブは、その存在感を存分にアピールしている。また、エビの大きさもさることながら、野菜もたっぷり入っていることに驚いた。チンゲンサイやニンジン、タマネギ、ブロッコリーなどが惜しみなく盛り付けられ、健康を配慮したヘルシーなディッシュに仕上げられているのだ。
美味しさと、あれこれと選べる楽しさを併せ持った「SweetLulu」。サージのお勧めを注文するもよし、自分好みの味を探すもよし、新感覚のヘルシーフードを楽しもう。

〈文/佐藤 和紀〉
Cold Vegetarian Roll
▲Cold Vegetarian Roll
($3.50)
ニンジンやモヤシなどシャキシャキの食感が楽しめる。特製の甘辛いピーナッツ・ディップをつけて召し上がれ。
Tofu & Steamed Rice Green Curry
▲Tofu & Steamed Rice Green Curry
($8.95)
グリーンカレーにココナッツミルクを加えた甘辛の一品。厚揚げ風の豆腐がメインでヘルシー。オススメのハーブの組み合わせはスイート・バジル。
shop_inside
▲白とオレンジでまとめられた、カジュアルでポップな内装
▲PAGE TOP