bits lounge
トロント最大飲食検索、グルメなお店ガイド

ホーム > グルメトップ > Premiere Ice Cream
BACK BACK
GOURMET グルメ
フード一覧 レストラン一覧    
Greg's Ice Cream
Greg's Ice Cream
750 Spadina Ave.
<入り口Bloor St.側>
tel:416.962.4734
www.gregsicecream.com
   
日〜木
12:00〜23:00
金・土
12:00〜24:00

map
▲地下鉄Spadina駅より徒歩1分

owner
▲アイスクリームは幸せをつくるビジネスと言うグレッグ(右)とアリスン。

夏の定番!
良質素材を使った手作りアイスクリーム
Premiere Ice Cream
100種類以上のフレーバーから
自分だけのベストマッチを見つけよう
Chocolate, Roasted Marshmallow and Green Tea
(Large: 3 Scoops $4.78)
Chocolate, Roasted Marshmallow and Green Tea

待ちに待ったトロントの夏がやって来た! 強い日差しのもと、紫外線なんて気にしない露出度で街を歩くカナディアンのマストアイテムと言えば「アイスクリーム」。
「Greg's Ice Cream」はダウンタウンにあるアイスクリームの老舗。オーナーのグレッグが店を始めた27年前、トロントに本格的なアイスクリーム店は一軒も無く、寒くて長い冬を越さなければならないこの土地での商売は無理、と皆が口を揃えて忠告したと言う。しかし、素材にこだわり、手でハンドルを回す昔ながらの機械を使って作られる彼のアイスクリームは人気を博し、子どもからお年寄りまで、多くの人々を笑顔にしてきた。

一つに決められない 欲張りなアナタにお勧め…
今回は、人気の3種類でトリプルコーンを作ってもらった。下から、いつの時代も人気の「チョコレート」。チョコレート類だけで20種類以上のフレーバーがあるが、3種類のヨーロッパ産チョコレートがミックスされたシンプルなものを選択。真ん中は、全フレーバーの中で一番人気の「ローステッド・マシュマロ」。キャンプファイヤーで長い鉄の棒などに刺したマシュマロを火にかざし、焦げる寸前で食べる、あの人気アイテムのアイスクリームだ。残念ながらレシピは秘密。大手アイスクリーム会社の社員が日参し研究しても同じ味を作れなかったという逸品だ。口の中に広がるマシュマロの少し焦げたようなほろ苦さと甘さが何とも言えず、アイスクリームなのにふわりとした不思議な食感がある。そしてトップには、ここ数年カナディアンにも人気の高い「グリーンティー」。日本から取り寄せた抹茶を使用している。「日本の最高のお茶とカナダの広い土地で育った牛の最高のミルクで作ったんだから、ベストなはずだろ?」と言うグレッグは何度か日本にも足を運んだことがあり、日本料理や伝統文化への理解も深い。

オールナチュラル、手作りにもこだわり
ナッツ類やクッキーなどが入ったクランチーなアイスが好きな私のお気に入りは「メープル・ウォールナッツ」。上質なメープルシロップを使った独特の風味と、細かく砕かれたクルミが何とも言えないベストマッチ。それから、シリアルがたっぷり入った「グレイプナット」も面白いテクスチャーが楽しめる、お勧めフレーバーだ。
どのフレーバーも色が薄いのは着色料を一切使っていないため。もちろん人工調味料、香味料、保存料も全く使用されていない。店舗で販売するだけでなく、ホテルやレストラン、ウェディングやケータリングなどの注文を受けているにもかかわらず電動の機械を使わず、あくまで昔ながらのハンドルを回して作る”手作り“にこだわる。作られたアイスクリームはすぐに店頭に並ぶため、冷凍庫に長い間置かれたアイスクリームと違って素材の新鮮な風味とソフトな食感が楽しめるのだ。日によって店頭に並ぶ種類が変わるので、親切な店のスタッフに相談しよう。テイスティングをしてお気に入りのフレーバーを見つけたり、色んな組み合わせを試して楽しみながら味わって欲しい。
〈文・写真/大村 絵理〉

Grapenut & Maple Walnuts
▲Grapenut & Maple Walnuts
(Medium: 2 Scoops $4.20)
たっぷり入ったシリアルとクルミが面白い食感を生む。
Vanilla & Coffee Toffee
▲Vanilla & Coffee Toffee
(Medium: 2 Scoops $4.20、Topping: Smarties $0.50 & Hot Fudge $1.00 )
トッピングは他にもホイップクリーム、ストロベリー、バタースコッチ、チョコチップなど。お好みでどうぞ!
shop
▲明るい店内には小さなテーブル席4つもあり、ちょっと休憩しながらイートインも出来る。
▲PAGE TOP