bits lounge
bitsブログ、トロント在住ライターのコラム集、トロントリアルライフ、体験談etc

ホーム > ブログトップ > 030「中華人皆屁ぇを国 【第四巻】〜尊厳が損減し現存値減損するも何とか厳存の巻〜」
SHOP ショップ
コラムバックナンバー 2003年特集記事 お問い合わせ

当コンテンツに関するお問い合わせはこちら
■お気軽にお問い合わせください。
コラムに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
■随時、ライター募集中!
当コンテンツでは、ライターを目指している方のコラムを積極的に採用していきますので、ご応募お待ちしております。
■PRの場をご提供
ビジネスプロモーションの一貫としてのスペースも提供しています。

これまでに執筆したライターのご紹介!
'05年バックナンバー
'04年ブログ集
'03年コラム・特集記事



030「中華人皆屁ぇを国 【第四巻】〜尊厳が損減し現存値減損するも何とか厳存の巻〜」

photo『いつの間にか蓄えてしまったお腹周りの贅肉を失くす為には一日の半分を費やしてこの運動をするのが一番効果的!そして、この運動はとっても簡単でしかもタダ!まず用意するものは大量の大きい石、若しくは空のペットボトル。これを半日以上費やして日本国総領事館や日本料理店等に投げ込んで下さい。するとこの運動は半日の運動から反日運動へと変わります』とお昼の人気番組で取り上げた話題に主婦層が喰い付き、こぞって実行したかのように、今年の春頃、突如中国本土で大勢の人間が、何かに取り憑かれたように中国内に在る日本の物を投石等により破壊しようとした。何が原因で急にあのような事態になったのか、イマイチ掴みあぐねるが、一応出動した警察、特に何をする訳でもなく、ただ立って暴徒と化した民衆達を"ボーッと"眺めているだけで、親父ギャグ以上に何の役にも立たなかった。また、この出来事はバンクーバーに飛び火し、数百人の中国系住民による"第2次大戦中に日本軍が中国で犯した戦争犯罪行為についての謝罪を要求する"等というデモ隊が、日本国総領事館に向かって行進をしたようである。

昔から中国人には日本に対する負の感情が存在しているようで、それは消えることのないもののようであるが、我々日本人が、同じようにアメリカに対し謝罪を求めようものなら、逆に「ソンナコト言ウナラ、モゥ一度アノ味ヲ味ワイマスカ?」と原子爆弾片手に脅されそうで、恐ろしく、そういったことを囁くことすら出来ない。

そんな気弱な日本人を完全に見下しているともとれる、実際過去に日本政府から正式な謝罪があったにも関わらずの謝罪要求デモ。私はこの時、トロントに住む全邦人に声を掛け、「ほな、お前等!日本の文化で飯食うてる奴らはどないなるんじゃ!お前達のお陰で昔は寿司職人なら簡単に取れたカナダ永住権がゴッツ取り難くなったんやぞ!それでも一切文句を云わず、大らかな心を持って自分達の文化を分け与えた日本人に感謝せぇ!」とチャイナタウンで"感謝要求"のデモ運動でも起こしてやりたくて仕方無かったが、そんな自分が中国人経営の寿司屋で働き、少なくとも生活を助けられているという矛盾した状況に置かれていただけに、ただ黙ってテレビの前で細かく震えているしかなかった。

そんな腹の内を知られたのか、職場では折角戻って来れた、喜びすら感じる給仕の仕事から完全に外され、再度厨房へと追い遣られた。厨房人は相変らずで、私が以前教えた"クリーン"という英単語を多用し、私を奴隷のように扱い、至る所を掃除させた。仕事を継続していく中で、人間としての尊厳を失っていきそうになった私は、彼に英語力が無いことを良いことに、彼が何か云う度に、全ての語尾に"ビッチ"と付けて返し、何とか自分の人間性を保つよう努めた。すると、彼は全てを理解したのか、ある日を境に私に対する態度を急変させた。私がいつも通り清掃業務を終えると、まな板に残された野菜の切れ端をカラっと揚げ、「良く出来ました!」と私に毎回くれるようになった。
わしゃイルカか! ほんでお前は調教師か!


nob morley
報告です!「吉本新喜劇」所属になりました。ただ、当分出番はないでしょう…。
www.nobmorley.com

最終更新日 : [09/22]
▲PAGE TOP