bits lounge
bitsブログ、トロント在住ライターのコラム集、トロントリアルライフ、体験談etc

ホーム > ブログトップ > 第二十三話「 巨乳童顔なのに実力派女優、酒井若菜の魅力全開のオタクラブコメ 」
SHOP ショップ
コラムバックナンバー 2003年特集記事 お問い合わせ

当コンテンツに関するお問い合わせはこちら
■お気軽にお問い合わせください。
コラムに関するご意見・ご感想をお待ちしております。
■随時、ライター募集中!
当コンテンツでは、ライターを目指している方のコラムを積極的に採用していきますので、ご応募お待ちしております。
■PRの場をご提供
ビジネスプロモーションの一貫としてのスペースも提供しています。

これまでに執筆したライターのご紹介!
'05年バックナンバー
'04年ブログ集
'03年コラム・特集記事



第二十三話「巨乳童顔なのに実力派女優、酒井若菜の魅力全開のオタクラブコメ 」

photo恋の門
(2004年公開)
監督 : 松尾スズキ
主演 : 松田龍平

今さー、仕事でさー、海外のアニメオタクのこと色々調べてるんだけどさー、結構スゴいっすね。日本のアニメって世界中で愛されてるのね、ホント。
昨日もフランス人のコスプレ写真見てたんだけど、セーラームーンやらドラゴンボールやらのコスプレしたフレンチ・ピープルがやる気満々のポーズで激写されてましたわ。中には普通の着物とか剣道着とか、「コノコスプレノテーマハ、『ニホンジン』デス」って感じの訳わからんのもあったけどね。海外に住んで日本の良さを見直すのと同じで、ボクもこの仕事始めてから改めて漫画&アニメに興味が湧いてきて、今週末なんか『エヴァンゲリオン』観てみちゃおうかな〜なんて企んでます。エヘ。
−という訳で、日本のオタク界に生きる2人の若者のシュールかつフレッシュな恋愛を描いたこの作品の見所と言えば、龍平くんの変人オーラと、何と言っても若菜ちゃんの毒のあるキュートさ!! こんな魅力的な若手女優、そうそういないっすよ。いやぁ完全にやられましたわ。彼女のためだったら、一生コスプレでもいい〜〜! そう叫びたくなった三十路でした。

シネマサト
漫画は最近友人に勧められて読んだ『デトロイト・メタル・シティ』と『今日からヒットマン』が面白かった。DMCの方はかなりの下品さ加減です。

最終更新日 : [06/11]
▲PAGE TOP