シネマサトの邦画のほ〜がイイかもね!

第四十九話「キョンキョンが主婦を演じる、乾いた家庭崩壊ドラマ」

週末、美人の女友達と呑みに行って興味深い話を聞いた。彼女が今狙っている男性が尋常じゃない草食男子だというのだ(なんか最近この手の話多いな…)。その話とはこうだ。―その男性との念願のデート。2人でバーへ行き、イイ感じで盛り上がった後、何とか自分のマンションに誘うことに成功。ところが部屋に着いても彼が一向に襲ってくる気配はない。2時間ほど話し込んだ挙句、ガマンが限界に達したので「そろそろ寝る?」と言ったところ、今一つ反応が鈍い。更に「どうする? ベッドで(一緒に)寝る?」と訊いてみたところ(女性にそこまで言わせるオトコがスゴイ!)、なんとその男性はこう言い放ったそうだ。「いえ、大丈夫です。ここで『グー』って寝るので(目の前のテーブルに突っ伏すジェスチャーで)。」えぇ〜〜っ! そうなんすか? 現代人て美人のエッチの誘いを断るんすか?! そこまで淡泊なんすか?! 最終的にはベッドに連れ込んだらしいけど、「据え膳食わぬは男の恥」って、もう死語なんでしょうか。ちなみにボクはギラギラした肉食男子の方が可愛げがあって好きです。

空中庭園
(2005年公開)
監督:豊田利晃
主演:小泉今日子・板尾創路

[ 2009/07/03 ]

シネマサト
団地に暮らす現代人の葛藤とか哀しさがひしひしと伝わってくるこの作品、淡々と生きていそうな人にも色々あるってわかってちょっとホッとした。

前の投稿

次の投稿

▲PAGE TOP