シネマサトの邦画のほ〜がイイかもね!

第五十七話「働くサラリーマンのための、笑いと涙の人情物語」

行ってきましたよ、人生初の北海道。もちろん一人旅です。この年まで北海道行った事がなくて、今までさんざん肩身の狭い思いをしてきたけど、ようやく人前で堂々と北海道の思い出を語ることが出来るようになりました! 小樽で2泊、ひとりで何をしたかと言うと、ひたすら歩き回って、たそがれるだけ。近郊の漁港に行って、崖の上から荒れる日本海をぼんやり眺めてきた。別に自殺願望がある訳じゃないし、特別落ち込んでいた訳でもないんだけど、まぁ命の洗濯が出来た、って感じかな。(ウザい?)冗談はさておき、漁港なんて普段あまり行った事がないから、停泊する漁船だとか堤防で釣りしてる親子とか、いちいち珍しくて小さな港を何時間もウロウロしてしまった。―そしていま凝っているのがこの『釣りバカシリーズ』。仕事サボってばかりだけど、楽天的で愛妻家で人気者のハマちゃんを見ていると、心から癒される。そして天才俳優、西田敏行のセリフの言い回しに、思わず吹き出したりジーンとしたり。あー、こんな生き方が出来たら本当に幸せだろうなぁ。

釣りバカ日誌9
(1997年公開)
監督:栗山富夫
主演:西田敏行・三國連太郎

[ 2009/11/04 ]

シネマサト
本当は海の幸も堪能する予定だったんだけど、結局毎日ジンギスカン食べて地ビール飲んでました。最近のボクはどうやら肉食モードらしい。

前の投稿

次の投稿

▲PAGE TOP