シネマサトの邦画のほ〜がイイかもね!

第六十二話
「ヤンキーに欠かせない男同士の熱い友情」

待ちに待った休暇がやって参りました! しかも世の中はもうお仕事モードです。ウッシッシ、いつも混んでるディズニーランドでも行っちゃおうっかな〜。全然ディズニーとか興味ないけど。しかも一緒に行く人もいないけど(泣)。というわけで、とりあえず実家のある千葉へ行って参りました。ボクは東京出身なんだけど、両親が仕事引退して海のそばに住みたいってことで、房総に引っ越してしまったんス。東京から急行で1時間ぐらいのとこだけど、畑の脇を歩く若者のファッションとか髪型が微妙にヤンキーテイストで、何だかとても牧歌的な土地だ。そういえば4年前に帰国して実家に居候してた時、平日の昼間っから古本屋の前でウ○コ座りしてた“停学高1男子"にいきなり話しかけて、帰り自転車にけつで送ってもらったりしたっけ。なんかさ、ヤンキーって昭和な感じで良いよね。―そんなヤンキーも今をときめく小栗クンが演じればこ〜んなにスタイリッシュ! というのがこの作品。でもヤンキーに欠かせない男同士の熱い友情はきっちり描かれていて、おじさん結構感動しちゃいました。

クローズZERO II
(2009年公開)
監督: 三池崇史
主演: 小栗旬・山田孝之

[ 2010/01/22 ]

シネマサト
小栗旬ってそんなに格好いいかぁ? って思ってたけど、やっぱり格好いいですね。あの短ランの着こなしには、おじさん感心しちゃいました。

前の投稿

次の投稿

▲PAGE TOP