シネマサト:
シネマサトの邦画のほ〜がイイかもね!

第九十五話「不貞腐れ女子の再生を描く、スロウな家族物語」[2011/06/03]

第九十四話「不運にも殺人犯になってしまう男達のアンラッキーな人生を描くブラックコメディ」[2011/05/20]

第九十三話「京都の街で気ままに生きる女性たちを描いた、限りなく平種な群像劇」[2011/05/06]

第九十二話「昭和を生きる市井の人々のつつましくも愉しい家族愛を描いた人情コメディ」[2011/04/15]

第九十一話「傷心の漫画家が周囲の助けで再生していく様を描いた、超癒し系キュートムービー」[2011/04/01]

第九十話「平凡な主婦が“スパイ活動”を命じられる、三木聡のカラフルなコメディ」[2011/03/18]

第八十九話「凶悪犯罪者の妹になってしまった少女の過酷な逃避行を描く社会派ドラマ」[2011/03/04]

第八十八話「オトコたちの妄想が激突するナンセンスなシチュエーション・コメディ」[2011/02/18]

第八十七話「沖縄の離島でゆっくりと育まれる愛の姿を描いた、スローなラブストーリー」[2011/02/04]

第八十六話「ストレスを溜めた中年男2人の行く末をバイオレントに描いたブラックコメディ」[2011/01/21]

第八十五話「仲村トオルの出世作ともなった、笑いの要素たっぷりの元祖不良映画」[2011/01/07]

第八十四話「日本語を偏愛するちょっとヘンなガイジンと普通の日本人女子のほっこりラブコメ」[2010/12/17]

第八十三話「一軒の家にしみついた怨念をじわじわ描いた、究極のホラー映画」[2010/12/03]

第八十二話「ジャージ姿で山にこもる中年親子のダメ人間っぷりにクスリとする、和み系コメディ」[2010/11/19]

第八十一話「金に人生を狂わされる鉱夫の哀しい末路を描く、衝撃のサスペンス」[2010/11/05]

第八十話「インドア系部員たちの奮闘を描いたイマドキの青春コメディ」[2010/10/15]

第七十九話「湘南に生きる若者達のひと夏を描いた、ほろ苦い青春ストーリー」[2010/10/01]

第七十八話「限界まで追い詰められた女たちの究極の選択をブラックに描いたサスペンス・コメディ」[2010/09/17]

第七十七話「世界のキタノを有名にしたバイオレントなヒューマンドラマ」[2010/09/03]

第七十六話「永遠の少年たちの恋愛を描く、ほのぼのロードムービー」[2010/08/20]

第七十五話「阿部ちゃんがたどたどしくも力強く語る男教師を演じる、社会派ドラマ」[2010/08/06]

第七十四話「ガチガチの元格闘家が描く、浮遊感あふれるSF短編」[2010/07/16]

第七十三話「大阪の下町に生きる14歳の少女の成長を温かい目で描くロードムービー」[2010/07/02]

第七十二話「天使のように美しい女子高生の、ちょっと哀しい恋愛ストーリー」[2010/06/18]

第七十一話「初めからラストまで一気に疾走したい、マンガちっくなクライム映画」[2010/06/04]

第七十話「世のサラリーマンに贈る、平凡男の非凡な逃亡サスペンス」[2010/05/21]

第六十九話「美人女優3人が厳しい時代を強く生きる女性を演じる昭和のサスペンス傑作」[2010/05/07]

第六十八話「クドカン&阿部サダヲにしてはさり気なくほのぼのな人情コメディ」[2010/04/16]

第六十七話「美しい異国の景色に似合う、ため息の出るようなラブストーリー」[2010/04/02]

第六十六話「高度成長期に翻弄されるビジネスマンの運命を 描いた重厚な大作」[2010/03/19]

第六十五話「極寒の地での男8人の共同生活を描いたヒューマンコメディ」[2010/03/05]

第六十四話「「しんぼる」が象徴するものとは何か? 笑いの天才によるシュールコメディ」[2010/02/19]

第六十三話「航空会社のウラ側がよく解る、ガイド本みたいな娯楽映画」[2010/02/05]

第六十二話「ヤンキーに欠かせない男同士の熱い友情」[2010/01/22]

第六十一話「江戸の町に生きる夫婦の絆を描く、人情ドラマ」[2010/01/08]

第六十話「惰性の毎日から目覚めさせてくれる、列島パニック大作」[2009/12/18]

第五十九話「母と息子の禁断の愛を描く80年代ラブサスペンス」[2009/12/04]

第五十八話「小林多喜二のプロレタリアな世界をスタイリッシュに描いた娯楽作品」[2009/11/20]

第五十七話「働くサラリーマンのための、笑いと涙の人情物語」[2009/11/04]

第五十六話「隣から漏れる物音に心ときめく現代のラブストーリー」[2009/10/16]

第五十五話「王子様との恋を夢見る地味オンナのシンデレラ・ラブストーリー」[2009/10/02]

第五十四話「長澤まさみ演じるミステリアスな美少女と幼なじみの男子2人の切ないラブストーリー」[2009/09/18]

第五十三話「失踪した最愛の恋人を追う、平凡なサラリーマンのロードムービー」[2009/09/04]

第五十二話「日本人の食に対する飽くなき追求が生んだ熱血ストーリー」[2009/08/21]

第五十一話「美男ブ男美女ブ女が入り乱れる、夢いっぱいのロマンティック・コメディ」[2009/08/07]

第五十話「OLのカリスマ、田波涼子の控えめな演技にグッとくる切ない恋話」[2009/07/17]

第四十九話「キョンキョンが主婦を演じる、乾いた家庭崩壊ドラマ」[2009/07/03]

第四十八話「人気の"三十路草食系俳優" 3人の競演が楽しめるトリッキー・ロードムービー」[2009/06/19]

第四十七話「貧乏女子高生が4人の王子様に囲まれる、漫画ちっくなシンデレラ・ストーリー」[2009/06/05]

第四十六話「草食系イケメン、松ケンの振り切った演技が光るナンセンスコメディ」[2009/05/15]

第四十五話「堤演じる冴えない独身男の、悲しすぎる選択に涙するヒューマンサスペンス」[2009/05/01]

第四十四話「セクシーオヤジ、藤竜也の「枯れ系」演技が光る、最高にハッピーな料理映画」[2009/04/16]

第四十三話「男も惚れる男、堤真一がアドレナリン出しまくりの、硬派社会派大作」[2009/04/02]

第四十二話「唐沢の普通っぽさとトヨエツの男っぽさにリアルなヒーロー像を感じるSFスペクタクル」[2009/03/19]

第四十一話「小林薫演じるいい加減な市役所員の哀愁にホロリとするホームコメディ」[2009/03/05]

第四十話「架空の港町で豪華キャストが暴れまわる、レトロ感たっぷりのコメディ」[2009/02/19]

第三十九話「エロ可愛い40歳オンナとイマドキの純情青年のシビアな恋愛物語」[2009/02/04]

第三十八話「正反対の魅力を持つカリスマ俳優2人による、ちょっと哀しいサスペンス」[2009/01/21]

第三十七話「憎めない女たらし、西島秀俊が世のM女を唸らせる片想いストーリー」[2009/01/08]

第三十六話「広がる青空のような抜け感のある、伊坂幸太郎原作の爽やかサスペンス」[2008/12/23]

第三十五話「阿部ちゃんの“ヒモ的魅力”爆発、自虐っぽいのにほのぼのな恋愛物語」[2008/12/12]

第三十四話「主役級俳優2人が競演、明け方のパープルスカイをぶっ飛ばす男たちのロマン」[2008/11/21]

第三十三話「道行くホームレスの過去が気になる人に贈る、ダメな人々の群像劇」[2008/11/21]

第三十ニ話「男のロマン満載、セブの夕陽も楽しめるコックピットのドキュメンタリー」[2008/10/23]

第三十一話「自分の存在意義という哲学に浸りたくなる、間瀬元朗原作の人間ドラマ」[2008/10/23]

第三十話「男2人の悲哀と友情を描いた北野監督の初期作品」[2008/09/25]

第二十九話「風変わり作家、筒井康隆原作のジャズ時代劇に昭和の天才たちを想う」[2008/09/5]

第二十八話「生真面目に可笑しい役所広司の個性が爆発するシチュエーションコメディ」[2008/08/15]

第二十七話「魅惑的なエロ地味女と、優しくて可愛い男たちの東京物語」[2008/08/07]

第二十六話「ベテラン俳優陣がジャズナンバーにのせて繰り広げる大人の群像ドラマ」[2008/07/25]

第二十五話「とっつぁん坊や監督が豪華キャストを自在に操る軽快コメディ」[2008/07/25]

第二十四話「元祖オシャレ系アニメの劇場版第一作は、大人向けサイエンスホラー」[2008/06/25]

第二十三話「巨乳童顔なのに実力派女優、酒井若菜の魅力全開のオタクラブコメ」[2008/06/11]

第二十二話「ジャニーズの王子様、堂本光一がシャリ握る"寿司アクション"」

第二十一話「目ヂカラ少年、柳楽優弥がカンヌを唸らせた家族エレジー」

第二十話「異色の5人男が密室で繰り広げる、イマドキのサスペンス会話劇」

第十九話「アツき若造、伊藤英明が突っ走る恋愛パニック映画」

第十八話「演技派カリスマ美青年、玉山鉄二の兄弟愛に号泣必至のヘビーな人生物語」

第十七話「『猫が好き』なほのぼの女優たちがフィンランドの地でスローライフ」

第十六話「“最もイマドキな若手俳優”小栗旬が統括する、平成のヤンキーワールド」

第十五話「幸薄スレンダー女優、遠山景織子の真骨頂ここにあり」

第十四話「『世界の松本人志』もとい『尼崎の松ちゃん』が放つシュールなギャグ映画」

第十三話「永遠のアウトロー、矢吹丈と力石徹の熱き友情」

第十二話「少年の心を持つフラれ役者、渥美清の放浪に泣く不朽の昭和映画」

第十一話「存在感ナンバーワンの若手女優、蒼井優のひたむきさに感動の昭和ストーリー」

▲PAGE TOP