気分は生活習慣病

136「良い子は決して真似をしないで下さい」

第一段階の『容姿奇怪』作戦は、心の中で叫んだ「皆が私を変な目で見ているぅ、それで良い。もっと気にしろ! 私の事をもっと気になれ! 気になり過ぎて試験に集中出来なくな〜れ!」という、完全に自我を喪失したかのような気の触れた呪文が効いたのか、予想を遥かに上回る周囲の反応を得られ成功に至った。然し、どうも周辺の受験生の様子がおかしい。私に向けられる視線が初見の物に対するのではなく、明かに既に見たことのある物に対してのそれで、またその眼差しには異種異様な怯えが含まれていた。「ただ変人を見る目で見てくれるだけで良いのに、何故そんなに怖がる感じに…?」と窓ガラスに映る自分の姿を見て、膝から崩れ落ちそうになる程、ハッとした。

私自身は全く意識していなかったのだが、偶然にも当時、カルト教団と言われた或る新興宗教団体が、テレビのニュース等で取り上げられない日は無いぐらい大きな問題となっており、その狂信者の一人が私の見てくれにそっくりだったのだ。

それが分かった瞬間、私の持つ大きな黒いボストンバックが余程気になるのか不安いっぱいの表情で見つめている他の受験生に「違うよ! 俺はそんなんと違うよ! この鞄にはほら…」と、鞄の中身を順に出しながら大声で弁明したかったが、もぅ後に引くことなど出来ない。

どうせ鞄の中には教科書や参考書なんか入っていないのだ、やるしかない。あの 『ラウンドガール作戦』を…

説明しよう! 『ラウンドガール作戦』とは、ラウンド毎に場にそぐわないビキニ姿でリングに上がり場内の視線を釘付けにするラウンドガールのように、テスト教科毎に場内の注目を集めるような奇行で周囲の集中力を格段に下げるという、非人道極まった作戦である。

大事に持つ受験票に記された番号と同じ番号の席を宝探しのように場内に貼り出された案内図を頼りに探す。すると、幸いにも一番広い教室の中央に私の席があった。四方八方からの異様な視線を全身に感じると悦に入る感情を抑えきれなくなり、どうしても顔がにやついてしまう。そして、席に着くと、"作戦実行!“という脳内からの指令が全身に行渡ると同時に、鼓膜の裏の方からターミネーターの音楽が流れ出す。

最初の試験は英語。♪ダダン ダン ダダン…♪ という意味深なリズムに合わせて、私は鞄の中から英字新聞を取り出した。そしてそれを業とらしく広げ、読んでも意味が分からないのに"What?" "Really? " "Damn It!"等のリアクション時に用いられるポピュラー単語ベスト10にランキングされるようなEasyな言葉を大きく発しながらニュース記事に食い付いた芝居をした。明らかに私の大きな声に周囲はビクッと反応し、私の行動を見るなり、狼狽した表情を見せた。冷静に見れば、ちょっと度が過ぎたコントのようだが、全員が敵となる緊張感昂ぶる試験会場では、"アイツ単なるヤバイ奴かと思ったら、英字新聞を読めるぐらいの英語力を持っとるやんけ! あんな凄い奴が居るんか。勝てねぇ〜!“と思ってしまうもので、周囲の歪んだ表情が徐々に青ざめて行くのがはっきりと分かった。 (つづけ)

[ 2010/02/19 ]

nob morley
オリンピック遂に開幕しましたね! カナダ勢の活躍がなぜか気になってしまう。とは言え、Nob Morleyはオリンピック日本代表を応援します!

前の投稿

次の投稿

▲PAGE TOP