旬の野菜をたっぷり味わおう!

Gluten Meat Sandwich

(2010年05月07日記事)



Gluten Meat Sandwich($8.50)

グルテンミートの食感が驚きの
ヘルシーサンド

買い物客などで賑わうケンジントンマーケットでは色とりどりの野菜や乾物が並ぶオープンマーケットから古着屋まで、様々な買い物が楽しめる。そんなカジュアルなこの場所では、気軽においしいものが買えるテイクアウトの店も充実。ここ「Urban Herbivore」もそのひとつだ。

都会で楽しむスローライフ

店名を日本語に訳すと「都会の草食動物」。肉、魚、乳製品、卵などを一切使わない完全菜食、つまりビーガン料理だけを提供している。忙しい都会の生活の中でもヘルシーな食事を手軽に楽しんでもらいたいという願いから始まったこの店、テイクアウトというとファストフードを連想してしまいがちだが、スローライフをいうコンセプトを大切にしている。時間の短縮に重点を置くのではなく、手間隙かけてでも作るという過程を楽しむ生活。また、地域の自然環境や健康にも気を配った心にゆとりのある暮らし方のことだ。ここでは、サンドイッチ用のパンからスープまですべて手作り。できるだけ地元の素材を使おうと新鮮な野菜を市場で購入するなど、都会でのスローライフを実現させている。

▲Salad Bowl (各$8.50)
色とりどりな野菜がいっぱいのサラダは、ローストされたかぼちゃの種が香ばしい。ドレッシングも自家製!

▲Apple Cranberry Muffin, Nutty Chocolate Banana, Chocolate Cookie (各$2.50)
マフィンやクッキーなど、ベイクドグッズもぜひ試したい。

ボリュームたっぷり
低カロリー、低コレステロール

メニューはサンドイッチとサラダがメインといたってシンプル。サンドイッチはメインの具、バターの代用となる「スプレッド」、そしてフレッシュな野菜を自分の好みに合わせて選んでいく。店長のディムが手作りしたグルテンミートのサンドイッチはスプラウツ、トマト、ほうれん草などがたっぷり入っており、口に含んだ瞬間にスプラウツの香りと野菜のハーモニーが広がる。カリッとしたパンとのコントラストも楽しい。スプレッドにはレモンとゴマペーストを。しょうゆ、パセリ、タイムなどのハーブがたくさん入ったソースでしっかり下味がつけられたグルテンミートは、日本人に馴染み深い「麩」と同じ、小麦からできた植物性のたんぱく質。コレステロールを含まず、肉のような歯ごたえのヘルシーな食材で、クリーミーなゴマペーストとの相性も抜群だ。
旬の野菜を使用するため季節によって品揃えが変わるが、今の季節の人気は新鮮なアスパラガスだという。夏には、色とりどりのロースト・ペッパーも楽むことができる。野菜不足が気になる時はもちろん、買い物がてらにふらりと立ち寄ってみてはどうだろう。
〈文/村上 ゆり〉

スタッフ

▲子どものころからずっとビーガンだという店長のディム。

information

外観 Urban Herbivore
64 Oxford St.
tel:416-927-1231
www.fressenrestaurant.com
毎日
9:00 〜 Sunset (19:00頃)

▲Spadina Ave.×College St. から徒歩5分

トロントマップ

店内 ▲オーダーカウンターからは、シェフらが忙しく動く姿が見える。

 
▲PAGE TOP