心も体も元気になる食事をしよう!

100% Organic Combo

100%オーガニックのヘルシーフード

(2011年05月06日記事)

3-Item 100% Organic Combo ($10.79)

カナダに来てから食文化に違いを感じる場面は多くあったが、一番驚いたのはランチだ。しっかり食事をする日本人に比べ、カナダ人の昼食は手軽なファストフードが主流。中にはポテトチップスで終わらせてしまう人も少なくない。そんな中、トロントの中心地で会社員や学生を中心に、「Camros Organic Eatery」のヘルシーなランチが人気を集めているとの噂を聞いた。

家族への愛から始まったヘルシーフード

母として家族を大切にする気持ちから始まったと、オーナーのムジュデは語る。故郷イランから移民してから、頭痛や腹痛など今までなかった家族の不調が気にかかっていたと言う彼女。そんな時にバンクーバーの自然療法医による本を読んで食べ物が体に影響する大きさに気が付き、「食を通して健康に」と、こだわりの食事を徹底した。その結果、家族の体の不調はあっという間になくなったという。そして、誰もが美味しく体にいいものが食べられるようにと、このレストランをオープン。一番大切にしているのは、店で出す料理を、愛情込めて家族に作る料理と同じクオリティにするということ。食材のすべてがオーガニックなのはもちろん、ミネラルたっぷりのヒマラヤ産の岩塩、アルカリ性に還元した水を使うなどその徹底ぶりはすごい。

▲ もちもちとした食感が魅力の芋のパテ。コリアンダーの香りが高い少しインド料理を思わせるような味わいだ。サラダのアクセントにも丁度いい。/Green Patties ($4.25)

▲ グルテン、砂糖、乳製品不使用のオレンジ色のチーズケーキは、パンプキン? と思いきや今注目のゴジベリー(クコの実)/Heavenly "Cheese" Cake Goji−Chocolate($7.48)

人気の3品をコンボで楽しむ

カフェテリアスタイルのこの店では、自分のチョイスでコンボを作る事が出来る。今回は人気メニュー3品のコンボを作ってもらった。まずはペルシャ家庭料理の代表とされるイエロー・スプリットピーのシチュー。ジャガイモ、トマト、プラム、ラム肉などを、シナモンやサフランなどのスパイスと一緒にコトコトと時間をかけて丁寧に煮込んだものだ。トマト味のシチューの中にプラムの酸味とフルーティーな甘みが広がる。
また、青汁でお馴染みのケールを生でたっぷり食べる事ができるケールサラダは、ビーツや人参などが入った深い色合いの健康サラダ。そして、栄養価の高さで注目を集めているキノアを使ったサラダはレンズ豆、キノア、パセリ、人参などをレモンジュースとオリーブオイルでさっと和えたもの。キノアのプチプチ感とシャキシャキとした生野菜、そしてほっこりとした豆の三者三様の食感が楽しめる。

スタッフ

▲ 優しさに溢れるオーナーのムジュデ

これから朝食の時間帯や土曜日にも営業する事を予定しているというムジュデ。嘘もごまかしもないオーガニックの味が、家族連れでも楽しめるようになりそうだ。

〈文・写真/村上 ゆり〉

information

外観Camros Organic Eatery

25 Hayden St.
tel:416-960-0723
www.camroseatery.com

営業日
月〜金 11:30〜 19:30

▲ 地下鉄Bloor-Yonge駅から徒歩1分

トロントマップ

店内 ▲ 大きな窓から入るナチュラル・ライトが気持ちよい。

 
▲PAGE TOP