クリスマスに10代少年射殺

12月25日午後4時頃、ジェーン&セントクレア付近のアパート4階で少年が頭に2発の銃弾を受け、死亡しているのが発見された。死亡したのはジョーダン・ホステン君(18)。被害者は当時、同アパートに住む父親を訪門中で、グレナダ在住の母親に電話を掛けるためにコーリングカードを買いに外出しようとした際に射殺された。警察によると、同少年は待ち伏せされた可能性が高いという。
また、その2時間前には10代の少年がスカーレット&ダンダス付近で足を撃たれるという事件が起こった。目撃者の証言によると、犯人は黒っぽい車で逃走したという。現時点では、警察はこの2つの事件の関連性はないとしている。

[ 2011/01/07 ]

 
▲PAGE TOP