ストリートカー、歩行者巻き込む

11日午前10時過ぎ、トロント市クイーン・ストリートを西方面に走行中のストリートカーに歩行者が巻き込まれ、死亡する事故が起こった。現場となったのはクイーン&バサースト付近で、ストリートカーの車両下に男性が引き込まれたが、運転手はこれに気づかず500メートル以上走行を続けた。事故を目撃した別の歩行者がすぐに近くを巡回中の警察官に通報、同警察官が自転車でストリートカーに追い付いて停止させたが、被害者は救急車到着の際にはすでに死亡していたという。死亡したのは近隣に住む50歳代の男性と見られているが身元は明らかにされていない。

[ 2011/01/21 ]

 
▲PAGE TOP