チュニジア元大統領親族カナダに

政変によりサウジアラビアに逃亡したチュニジア元大統領ベン・アリ氏に対し、同国の新政府が国際逮捕状を発行したことが1月27日までに明らかになった。逮捕状の内容は国家資金の国外持ち出しと、外国不動産などの不正購入。また同氏の妻・レイラ夫人をはじめチュニジアから逃亡した親族らに対しても同様の逮捕状が出された。カナダ連邦警察ではすでに親族6人が1月下旬カナダに入国し、モントリオールに滞在していることを確認しているが、国際刑事警察機構、または同等の国際機関を通じた正式な逮捕令状が届かない限り逮捕や資金凍結などができないとしている。現在同親族らに関しては、外務省が対応に当たっている。

[ 2011/02/04 ]

 
▲PAGE TOP