コスタリカでカナダ人殺害

コスタリカで同国在住のカナダ人女性の不審死体が発見された事件で、同国警察は6日、殺人事件と断定して捜査を進める方針を固めた。発見された遺体はキンバリー・ブラックウェルさん(53)のもので、2日、自宅の外で銃殺されていたという。被害者は20年以上前にコスタリカに移住、オーガニックのチョコレート工場を経営していた。被害者の自宅は国立公園に隣接。以前から、公園内で違法狩猟する侵入者がブラックウェルさんの私有地内に入り込み、トラブルが起きていたという。警察では殺人との関連性を調べている。

[ 2011/02/18 ]

 
▲PAGE TOP