NY市で通り魔殺傷事件

米ニューヨーク市で11日、ブルックリン地区在住の23歳の男性が4人を殺傷、さらに数人を斬りつけ重軽傷を負わせる事件を起こして逮捕された。逮捕されたマクシム・ゲルマン容疑者は、自宅で継父、交際していた女性とその母親の3人を刺殺した後、路上に停車中だった車の運転手を斬り付け、その車を盗んで逃走。この際、歩行者1人をはねて死亡させている。さらに逃走を続けながらタクシー運転手、地下鉄の乗客などを次々と刺し負傷させた。ゲルマン容疑者は12日に地下鉄タイムズ・スクエア駅内で列車に乗り込んだ警察官によって取り押さえられた。同容疑者の犯行動機は明らかにされておらず、地下鉄内で逮捕されなかった場合、さらに無差別殺傷を続けていたと見られている。

[ 2011/02/18 ]

 
▲PAGE TOP