カナダ人、アフガンで拘束

2月27日、アフガニスタンでカナダ人男性1人が反政府組織タリバンにより拘束されたことが明らかとなった。拘束されたと見られるのはトロント市在住コリン・ルサフォードさん(27)。タリバン側は、同氏が反政府武装兵士の所在を探りに来たスパイで、証拠の書類を所持していたと主張している。カナダ外務省の発表によると、ルサフォードさんは昨年11月、アフガニスタンのガズニ地区を旅行中から連絡が途絶えていたという。そのため、なぜ外務省が同氏の失踪を3か月以上公表しなかったかなど疑問の声が上がっている。なおカナダ政府は現在、国民にアフガニスタン入国、および旅行などを控えるよう呼びかけている。

[ 2011/03/04 ]

 
▲PAGE TOP