「ウェブカム殺人」の容疑者逮捕

4 月15 日早朝、ヨーク大学に通う中国人留学生チエン・リウさん(23)が、同大学近くの地下アパート自宅で半裸姿で死亡しているのが、家主とともに訪れた友人らによって発見された。この事件で18 日までに、元ヨーク大学の学生でリウさんと以前同じ建物に住んでいたブライアン・ディクソン容疑者(29)が第一級殺人容疑で逮捕された。
リウさんは殺害される前夜、中国在住で交際中の男性、メン・シャンチャオさんとウェブカムを通し対話をしていたという。シャンチャオさんは、同アパートを訪れた男性がリウさんに対し暴行を加える様子を目撃。トロント市在住の知人らに安否の確認を依頼し、遺体発見に至ったという。
リウさんの遺体には外傷や性的暴行が加えられた様子はなく、薬物注射による殺害の可能性が高いとして現在検死が行なわれている。殺害の動機は依然、明らかになっていない。

[ 2011/05/06 ]

 
▲PAGE TOP