カナックス、スタンレー杯制覇へ

5月24日、ナショナル・ホッケー・リーグ(NHL)の優勝決定戦、スタンレー・カップへの出場をかけバンクーバー・カナックスがサンノゼ・シャークスと対戦。カナックスが3-2でシャークスを下し西地区優勝を果たした。
バンクーバー市ではホッケーファンらがレストランやバーに繰り出し、地元チームの決勝戦進出を祝った。カナックスのプレーオフ進出は94年、ニューヨーク・レンジャーズに破れ優勝杯を逃して以来の17年ぶり。また、カナダに本拠地を置くNHLチームが優勝決定戦に進むのは、07年のオタワ・セネターズ以来4年ぶり。一方、東地区は27日、ボストン・ブルーインズがタンパベイ・ライトニングスを1-0で下し優勝した。
スタンレー・カップは6月初旬からバンクーバー、ボストンの両市で開催される。

[ 2011/06/03 ]

 
▲PAGE TOP