ウィニペグにNHLチーム

5 月31 日、ウィニペグ市に15 年ぶりにプロホッケーチームが誕生することが明らかになった。
発表によると、かねてから買収先を求めていた「アトランタ・スラッシャーズ」を「トゥルー・ノース・スポーツ&エンターテインメント」社が購入し、ウィニペグに本拠地を移すことになったという。買収額は、本拠地移転料などを含み推定1 億7000 万ドルと見られている。
4 日には新チームのシーズンチケット 1 万3000 枚がネット上で発売され、販売開始17 分で完売となった。
移転は21 日のNHL 会議で採決され、正式に認可される見込みとなっている。新チームの名称は発表されていないが、市民の多くは96 年まで同市が本拠地となっていた「ウィニペグ・ジェッツ」の復活を望んでいるという。

[ 2011/06/17 ]

 
▲PAGE TOP