サッカー交流イベントで熱戦

1月15日、今年で5回目を迎えた日系サッカーチームによるイベント「JFT-KAEDEカップ」が開催された。大会にはトロント在住日本人を中心として結成された青年チーム「JFT」や、駐在員やカナダ移住者を中心に構成される「FCカエデ」らが参加した。優勝チームの「FCカエデ」代表、村上昌哉さんは「JFT-KAEDEカップが5周年を迎えることができ、喜びを噛みしめています。これからもこのようなイベントを通して、トロント日本人コミュニティの発展に関わっていきたいと思います」とコメント。また、JFT代表でイベントを主催した渡部玲生さんは「今年は男女混合チーム(JFT7)が初参加し、いっそう盛り上がりました。今後もトロント日系コミュニティに新たな人と人との繋がりをつくっていけたらと考えています」と語った。今回は、参加者、観戦者を合わせて過去最高の約180名を数え、会場では例年にも増して熱い試合、応援が繰り広げられた。

[ 2011/01/21 ]

 
▲PAGE TOP