ワークビザの取得方法とは

2月28日、日系文化会館内のヒロコバラルルームにて、新企会による2011年度の第1回ビジネスセミナーが開催された。一時滞在ビザで在住の若年層に自分のビジネス開始を志す方が増えていることから、今回のセミナーのテーマは労働ビザ。講師はカナダ公認イミグレーションコンサルタントの市村隆氏が務めた。
セミナーでは、カナダ就労の原則である「カナダ人労働者保護」の観点からカナダ政府許可(LMO)とビザ発給に対する考え方を説明。報酬がなくとも労働ビザが必要な活動やビジタービザでの就労、LMO免除での労働ビザ申請、そしてビザ申請時の書類準備など詳しく紹介した。また4月1日より実施の労働ビザ規定の一部改定についても触れ、雇用主の対応の変化など具体的なケースを例に挙げるなど、有意義なセミナーとなった。

[ 2011/03/04 ]

 
▲PAGE TOP