離れていても心はひとつ!

日系文化会館小林ホールにて5月28 日、チャリティ・イベント「がんばろうJAPAN!」が開催された。
バックグラウンドを問わず、様々なエスニックコミュニティからシンガー、ダンサー、パフォーマーが一堂に集い、被災地の復興を祈ってショーを進行。フィナーレでは全員で「上を向いて歩こう」を合唱し、日本と被災地のいち早い復興を想う人達の気持ちで会場が一つになった。
入場料や当日行なわれたサイレント・オークションの収益は、すべてJCCC ファウンデーション日本地震救済基金を通じ、被災地の復興のために寄付される。

 

▲サチコ・ハラさんによる「The Light of Hope」
 

▲ KAMINARI のヨシ&チエによる「Yellow sand - Kousa」
 

▲ Little Pear Garden Collective による「Mongolian Folk Dance」
 

 

 

[ 2011/06/03 ]

 
▲PAGE TOP