からくり人形講演会

ジャパンファウンデーション・トロントにて5 月24 日、からくり人形師の9代目玉屋庄兵衛氏を招いての講演会とデモンストレーションが行なわれ、ぜんまい仕掛けの人形とは思えないその精巧な動きに、会場からは感 嘆の声が漏れた。
からくり人形を載せた山車で名高い犬山祭の保存会事務局長の溝口正成氏とともにカナダを訪れた玉屋氏は、まずはオタワへ移動。文明博物館にて開催されている伝統的なからくり人形のメカニズムと現代のロボット工学との関係を考察する「JAPAN: Tradition. Innovation」展にてデモンストレーションを行なっている。
トロントの講演会では、同日1回とされていた講演会に観客が殺到、急遽2回目が設けられる人気となった。会場では、『茶運び人形』『弓曳童子』に加え、" お猪口を運ぶ亀"の座敷からくりが披露された。

 

 

 

[ 2011/06/03 ]

 
▲PAGE TOP