Luminato
Toronto Festival of Arts and Creativity

ダウンタウンが
アート一色に染まる10日間

(2009年06月05日特集記事)

音楽、ダンス、映画、文学、ビジュアルアート、イルミネーショーン、デザインなど様々なジャンルのアートを堪能できるアートフェスティバル「Luminato」。2006年から始まったこのイベントは、コラボレーショーン、アクセシビリティ、そして多様性をキーワードに誰もが気軽に楽しめる自由なアートショーを提供している。

各メインストリートには交通規制が入り、まさしく街をあげてのビックイベントはユニークなショーが目白押し。それらの全てを見ることは難しいので、ここでは気になるものをピックアップしてインフォメーショーンをお届けしたい…のであるが、なんといっても開催されるイベントの数は膨大。訪れる際は事前にウェブサイトなどでチェックすることをオススメする。ただしショーには無料のものも数多くあるので、フラっと立ち寄っても気軽に楽しめるはずである。

まずは、期間中ほぼ毎日展開される「Redball Project」に触れたい。バルセロナ、シカゴの街角に現れた赤いボールがトロントのストリートを跳ねる。度肝を抜くようなインスタレーションだ。
そして、いくつも開催される音楽イベント。マッシー・ホールで行なわれるアメリカンミュージックイベント「Three Girls and Their Buddy」や、トロント出身の人気アーティスト、ニール・ヤングのトリビュートコンサート「The Canadian Songbook」などはきっと感動的なステージを約束してくれるだろう。フリーコンサートも多く、会場やミュージシャンよってジャンルや雰囲気はまったく異なるので、複数訪れて音楽のプチ世界旅行を楽しむのも良いだろう。そしてユニークなのが「Guitar Festival」。参加型の面白い企画で構成されるイベントで、一般参加者たちがそれぞれのギターを持ち寄り、巨大なセッションを行なってギネス記録にチャレンジする「The Great Canadian Tune」。ヤマンドゥ・コスタ、ルシアーナ・ソウザ、ホメロ・ルバンバなど、ブラジリアン・ミュージック界のビッグネームたちの演奏がフリーで聴けてしまう「Brazilian Guitar Marathon」。そしてファミリー向けのギターとダンスのセッションパーティ「Family Dance Party」。他にもハードロック・カフェに設置されるアーティストラウンジで間近にアーティストの演奏を楽しめたり、映像フィルムによるギターカルチャーのプログラム上映があったりと様々な角度で新たな音楽の魅力を発見できそうだ。もちろん各ジャンルのトップギタリストによるプレミアムなコンサートも開催される。

また、トロントは数多くの著名ダンス・アーティストを生んでいることでも有名であり、このイベントでもダンスアートによる企画が盛りだくさん。北京オリンピックで脚光を浴びた新たなスタイルの創作ダンスパフォーマンスや、カナダ国立バレエ団による舞台「Carmen & Skin Divers」、世界的なダンスカンパニーのネザーランド・ダンス・シアターが魅せる衝撃的なパフォーマンスなど、どれも見逃し厳禁のレアなものばかり。そして注目すべきが、カナダで設立され、日本でもおなじみのエンターテインメント集団シルク・ドゥ・ソレイユによるクロージング・イベント。なんと入場無料なので、是非足を運んでみてほしい。

舌で味わうアートとして"フード"というジャンルもある。「President's Choice "1,000 Tastes of Toronto"」というタイトルの如く、一流のシェフが用意する1000種類(!)に及ぶ品々が、たった5ドルで食べられるというマーベラスな企画。食べるの大好き!な方はチェック必至だ。

他にも、期間中のランチタイムにはROOTSのショップで、今回のフェスティバルに参加する様々なジャンルのプロたちに直接会える「Lunchtime Conversations」シリーズ。第一線で活躍する写真家、作家、クリエイターたちによるトークショーや、パネルディスカッション。…とまあとにかくお腹いっぱい、眩暈を覚えるほどの圧倒的なイベントの数々。「Luminato」は五感をフルにつかって楽しめるエキサイティングなアートのお祭りなのである。普段アートに触れる機会のない人も、きっと自分の想像性を刺激する作品に出会えるのではないだろうか。

Three Girls and Their Buddy

4人のコンテンポラリー・アメリカンミュージックのスターが『Luminato』初日に夢の競演。グラミー賞受賞12回を数えるエミルー・ハリス、同じくグラミー賞アーティストのショーン・コルビン、そしてベテランのパティ・グリフィンという3人のディーバが、バディ(友達)でエミルー・ハリスのバック・バンド「スパイボーイ」のギタリストとしても知られるシンガー・ソングライターのバディ・ミラーとともに贈るカントリー・ロックショー。
【日 時】6月5日(金)20:00〜
【場 所】Massey Hall(178 Victoria St.)
【入場料】$59.50〜79.50

Event Information

Luminato

【日 時】6月5日(金)〜14日(日)
【場 所】Toronto市内各所
【入場料】無料〜
【連絡先】416-368-3100
【サイト】www.Luminato.com/2009

Bitsオススメイベント

Children's Books and Illustrations

【日 時】6月5日(金)〜13日(土)
【場 所】Toronto市内各所
【入場料】無料

Zisele

【日 時】6月5日(金)〜13日(土)
【場 所】Jane Mallett Theatre(27 Front St. E.)
【入場料】$50.00〜60.00

RedBall Project Toronto

【日 時】6月5日(金)〜13日(土)
【場 所】トロント市内各所
【入場料】無料

Light on Your Feet

【日 時】6月6日(土)〜10日(水)
【場 所】Yonge-Dundas Square(2 Carlton St.)
【入場料】無料

Carmen & Skin Divers

【日 時】6月6日(土)〜14日(日)
【場 所】Four Seasons Centre for the Performing Arts(145 Queen St. W.)
【入場料】$20.00〜200.00

An Evening With Neil Gaiman

【日 時】6月8日(月)19:00〜
【場 所】Jane Mallett Theatre, St. Lawrence Centre for the Arts(27 Front St. E.)
【入場料】$15.00

The Canadian Songbook

【日 時】6月10日(水)20:00〜
【場 所】Massey Hall(178 Victoria St.)
【入場料】$59.50〜79.50

Continuous City

【日 時】6月11日(木)〜13日(土)19:30〜
【場 所】Isabel Bader Theatre(93 Charles St. W.)
【入場料】$35.00〜45.00

Nederlands Dans Theater

【日 時】6月11日(木)〜13日(土)
【場 所】MacMillan Theatre(80 Queen's Park)
【入場料】$60.00〜80.00

1,000 Tastes of Toronto

【日 時】6月13日(土)、14日(日)
【場 所】Central Waterfront
【入場料】$5.00/一品

▲PAGE TOP