Four Seasons of Gardens in Kyoto

日本が生み出した究極のガーデンアート

(2009年07月17日特集記事)

ガーデンアートとよばれるジャンルの芸術に触れたことがあるだろうか。現在、インスタレーションや空間アートと呼ばれる、空間や道具を使って何かを表現する分野の芸術が話題を呼んでいるが、古来から存在する庭園の数々は、まさしくその原型と言えるだろう。

日本においてもその歴史は古い。日本は歴史的に様々なものに影響を受け、それを融合させながら独特の文化を築き上げていった国だ。現在の東京の雑多な街並みと細分化された文化もそうであるし、京都の歴史が色濃く残る景観と比類の無い趣きもその一部であろう。

今回はそんな日本が生み出した伝統的なガーデンアート、すなわち庭園における芸術に注目してみたい。

自然を敬い、歴史を映す繊細で奥深い芸術

日本庭園は特に京都を中心に日本で発展してきた伝統的な庭園の総称であり、その土地の起伏や特徴を考慮した上で自然がもたらす3つの素材(石、水、草木)を配して具象的、あるいは抽象的に自然美を再現しようと試みるものである。そしてその様式や手法による表現の多くは特定の思想や宗教的な意味合いを含んだもの、メタファー(隠喩)が多いとされている。そのような意味合いをとらえながら、景観を楽しむことを目的として発展した芸術はあまり類を見ない。

そして、それぞれの時代の日本庭園には当時の宗教観や思想が反映されている。たとえば飛鳥時代に造られた庭園には、仏教伝来に伴い、中国や朝鮮半島の庭園文化と思想が盛り込まれている。また、鎌倉時代のはじめには武家社会の遊興の場として存在していた庭園が、後の禅思想の伝来により思索や精神修行を目的とする場へと変化していったことが見て取れる。そこには様々な歴史的ドラマが存在しているのである。

写真家、水野克比古が写す四季折々の日本庭園

京都で生まれ、現在トロントに在住する写真家の水野克比古氏は、そういった風情豊かな風景に感銘を受け、日本庭園などの景色を写真におさめており、「京都写真の第一人者」としても有名である。そしてここトロントでもその存在と美しさを広く知ってもらうために今回、日本庭園の写真個展を開催することが決定した。水野氏のレンズが捉えた日本庭園の姿は、たとえその深きを知らずとも私たちの心に何かを訴えかけるだろう。そして、日本にこのような素晴らしい景色と芸術が存在してきたことに改めて気づかされるはずだ。

日本庭園と呼ばれるものは海外にも点在しているが、日本よりも寒暖の差が激しい地域では、四季折々の木々や花々を維持させ、京都に存在するような日本庭園の趣きを忠実に再現するのは難しい。だからこそ、日本の四季、日本人の繊細な神経と歴史が織りなしてきたガーデンアートをここ、トロントで感じ取ってほしい。

今回の「フォーシーズンズ・オブ・ガーデンズ・イン・キョウト」と名付けられた展覧会では、日本庭園の四季折々の姿を見ることができる。木々が醸し出す温かい緑、優しい薄紅色の桜、目の覚める様な鮮やかな紅葉、鏡のように景色を映し出す清らかな水、草木を覆う白銀の雪…。そんな自然の美しさ、目前に描き出されたエターナルな輝きと様々な表情に心を奪われるだろう。だが同時に、自然が織りなす美は永遠不朽のものではないことに気づいてほしい。生きとし生けるものには終わりがあり、草木や花は時間をかけて姿を変え、やがて朽ち果てていく。その姿は常に複雑に変化し続け、原型をとどめることはできない。限りがあるからこそ、その美しさと輝きはさらに重みを増すのだ。

人と自然、そして時が織りなす究極の芸術美、日本庭園。そしてその尊さを知る時、自然への慈しみや愛情をさらに感じることが出来るだろうだろう。なお、展覧会会場では写真のほか、DVD映像によるエキシビジョンも楽しめる。

Future Compass 2009

モダンガーデンアートのインスタレーション
日本人アーティスト池田一(いけだ いち)氏が創造する斬新なガーデンアートを実際にトロントで見ることができる。日本国内外にて様々な活動を行ない、水をテーマとするアースアートと呼ばれる分野にて活躍する同氏、今回は公園の中に「フューチャーコンパス(未来羅針盤)」と題したユニークな空間を木々などの素材を使って造り出した。伝統的なガーデンアートとはまた違った魅力を発見できるだろう。

Event Information

Four Seasons of Gardens in Kyoto
Photographs by Katsuhiko Mizuno

【日 時】7月17日(金)〜8月27日(木)
【場 所】The Japan Foundation, Toronto (131 Bloor St. W., 2F of the Colonnade)
【入場料】無料
【連絡先】416-966-1600 内線)229
【サイト】www.jftor.org

Future Compass 2009: Rooted Water

【日 時】7月3日(金)〜10月12日(月)
【場 所】Royal Botanical Gardens(680 Plains Rd. W., Burlington)
【入場料】無料
【連絡先】416-966-1600 内線)229
【サイト】www.jftor.orghttp://www33.ocn.ne.jp/~waters/jp

▲PAGE TOP