Toronto International Film Festival

トロントが世界に誇る国際映画祭

(2009年09月04日特集記事)

短い夏が過ぎ去ったトロントの9月、今年も国際映画祭の季節がやってきた。トロント国際映画祭は、1976年に創設されて以来、ベルリン国際映画祭、カンヌ国際映画祭に次ぐ来場数を誇るまでに成長、現在では北米最大規模の映画祭として注目を集めている。

今年も9月10日より10日間に渡って開催され、世界64か国から335作品が上映される。作品の内容は実に多彩。ハリウッドで巨額な資金を投じて制作されたメジャー作品から、ビデオカメラ一台で撮られた個性的な作品まで、多くの映画ファンを納得させるものとなっている。また、この祭典はノン・コンペティションである為、観客賞(ピープルズ・チョイス・アワード)が最高賞となっている。日本映画作品では03年に「座頭市」(北野武監督)がこの賞を受賞。それに続くかのように、この数年のうちに数多くの日本映画が国際的な栄誉ある賞を受賞し注目度を上げている。

もちろん、今年の日本映画上映ラインナップにも期待が高まっている。まず注目したいのが「カムイ外伝」(崔洋一監督)。白土三平の人気漫画『カムイ外伝 第二部』の実写版だ。主演の松山ケンイチは、横浜聡子監督の商業映画デビュー作「ウルトラミラクルラブストーリー」にも出演。それぞれにまったく違うテイストを持つ作品であり、"カメレオン俳優“という異名を持つ彼が、各作品でどのような演技を見せているのか楽しみである。

次は、現代の日本映画界を代表する俳優・役所広司が初監督と主演を務める渾身作「ガマの油」。彼のコミカルな演技が光る、笑って泣けるハートフルストーリーだ。瑛太や小林聡美ら、味のある実力派俳優のキャストも見逃せない。
そして今年のカンヌ映画祭ある視点部門にて上映された作品「空気人形」は、「誰も知らない」や「歩いても 歩いても」などで世界中から注目を集める是枝裕和監督の最新作。韓国の人気女優ぺ・ドゥナをはじめ、ARATA、板尾創路、余貴美子、オダギリジョーなど独特の空気を持つ個性的な俳優陣が集結したピュアで不可思議なラブストーリーだ。

そして、松本人志が再びメガホンを取った「しんぼる」。2年前、第60回カンヌ国際映画祭にて監督週間部門・正式招待作品として上映され、トロントでも話題となった監督デビュー作「大日本人」に次ぐ意欲作だ。今回も前作同様、松本が企画・監督・主演を担当し、脚本は松本と高須光聖の共同執筆である。

以上の5作品のうち、「ウルトラミラクルラブストーリー」以外は全て日本公開に先駆けて上映されるというから驚きだ。

アカデミー賞オスカーレースの前哨戦ともいわれ、重要視されているこの映画祭。世界中の映画ファンと映画産業界が固唾を飲んでその開催を待ちわびていることだろう。

Event Information

Toronto International Film Festival

【日 時】9月10日(木)〜19日(土)
【場 所】トロント市内各参加映画館
【入場料】$17.14〜
※チケットやプログラムの種類により異なる
※詳細は公式サイト、電話、ボックスオフィスにて。
【連絡先】416-968-3456、1-877-968-3456
【サイト】www.tiff.net

ボックスオフィス
【場 所】Nathan Phillips Square(100 Queen St. W.)など
【入場料】時 間:7:00〜19:00(9月3日〜18日)、7:00〜17:00(9月19日)
※場所により異なる

状況に応じて選べるチケットの入手方法

Advanced Tickets

期間:上映前日まで
オンライン・電話・映画祭専用のボックスオフィスにて。上映前日の19時まで購入可能(それ以降は当日チケットとなる)。全ての購入/予約チケットは、専用ボックスオフィス又は予約した映画の劇場内のボックスオフィスにてピックアップする。かなり混みあうので、早めのチケット・ピックアップがお勧め。

Same day Tickets

期間:上映当日午前7時から
スクリーニング当日、チケットが売り切れていなければ、午前7時からオンライン・電話・劇場のボックスオフィスで購入できる(各劇場のボックスオフィスはその日の最初の上映1時間前にオープン)。学生、シニア用の割引を受けたい場合はボックスオフィスでの購入のみ(身分証明書の提示要)。

Rush Tickets

期間:上映直前
チケットは売り切れだけど、どうしても見たい! そんな人は当日、目当ての作品が上映される劇場の外に並ぼう。これはRush Lineといい、開場後、スタッフが集客状況を見ながらラインの先頭から残った席の数だけ順に入れてくれる。並んでも結局入れないという場合もあるけれど、トライしてみる価値はある。

▲PAGE TOP