Canada's Wonderland

思いっきり叫んではしゃごう
ワクワクがぎゅっと詰まった夢の国

(2011年05月06日特集記事)

2 人乗りのブランコが最高時速50 キロメートルで回転しながら、高さ91.7 メートルまで登るスリル満点のアトラクション。ブランコが頂上まで上り詰めたあとは、しばらくの間その高度を保ちながら回転し続けるため、足元に広がる風景をたっぷり味わえる。
※「WindSeeker」の写真は完成予定図です。

 
 

Thunder Mountain © SpikePhanta www.flickr.com/photos/spikephanta

今年もワンダーランドの季節がやってきた! 長い冬の休園期間が明け、いよいよ5月8日(日)から営業を再開。ジェットコースターやループコースター、絶叫マシン、スリル満点のアトラクションが充実しているワンダーランドは、子ども向けのアトラクションや世界中で大人気のキャラクター・スヌーピーのライブショーなど、小さな子ども連れの家族 でも楽しめる遊園地となっている。

ワンダーランドの注目アトラクションは、なんといっても、今年オープンする「WindSeeker」だろう。空中に釣り下げられたブランコが回転しながら、高さ91・7メートルまで上るこのアトラクションは、ワンダーランドを一望できる絶景を楽しめる。いままで園内で最も高度があった乗り物「Behemoth」と「Drop Tower」よりも、さらに約22メートルも高いというのだから、「WindSeeker」というその名の通り、風を全身で体感できるアトラクションだ。

もちろん、いままでの人気アトラクションたちも健在。ワンダーランドで一番の人気を誇る前述の「Behemoth」は、高さ70メートル、長さ約1620メートルのジェットコースター。伝説上の怪物の名を冠したその巨大な姿は圧巻だ。時速125キロメートル、3分10秒で駆け抜けるジェットコースターというのだから、スリリングさは推して知るべし。

さらに6月4日(土)からは「Splash Works」も再開。さまざまな種類のウォータースライダーやカナダ最大の波のプールを保有するプール施設で、暑い夏を思いっきりエンジョイできるだろう。また、人気ミュージシャンらによるコンサートや、毎年ハロウィンの時期に催されるビッグイベント「Halloween Haunt」など、エンターテインメントも盛りだくさん。

お得なシーズンパスも発売されているので、子どもだけでなく大人も童心に返ってワンダーランドを思う存分楽しみたい。

 

infomation


Canada's Wonderland
【営業時間】5 月8 日(日)〜 10 月30 日(日)
                        ※終園時間は日によって異なる
                        ※ 5 月9 日(月)〜 12 日(木)、16 日(月)〜 18 日(水)は休園、
                          9 月6 日(火)以降は土・日のみ営業
【チケット】シーズンパス $59.99 〜 165
                        シングルチケット $31.99 〜 39.99

【場 所】9580 Jane St., Vaughan
【連絡先】905-832-8131
【サイト】www.canadaswonderland.com


Shockwave

回転系のアトラクションが好きな人におすすめ。約21メートルの高さから地上すれすれまで急上昇と急降下を繰り返すなか座席もグルグルと回り続ける、ダイナミックなライド!

Timberwolf Falls

水の上を走るファミリー用ジェットコースター。ボートで川の頂上まで上り詰めて急降下! ダイナミックな水しぶきと歓声があがる。見物の人にも水しぶきが掛かるかもしれないので注意。

Behemoth

全長約1620 メートルのレール上を時速125 キロメートルで駆け抜ける、ワンダーランド1 の人気アトラクション。高低差約70 メートルの頂上から急降下するスリリングなアトラクション。

 
 
 
 
 
 

Taxi Jam

Planet Snoopy のエリア内にある、子ども用コースター。パトカーに追いかけられるイエローキャブをイメージした、ちょっぴりスリリングなアトラクション。コースター系は初めてという子どもでも安全に楽しめる。

Planet Snoopy

スヌーピーたちをモチーフにした乗り物やショーが楽しめる、子ども向けのエリア。コースターやメリーゴーランドなど、アトラクションの種類が充実しているので、小さな子どもも大満足!

Backlot Stunt Coaster

車の形をしたジェットコースターが疾走! ガレージの間をハイスピードで駆け抜ける爽快感と、まるで自分がスタントマンになってカーレースをしているかのような気分を味わえる。

Riptide

空中で回転をしながら、水の壁を通り抜ける「Riptide」。宙を舞いながら身体全体が360 度回転する感覚に、叫ばずにはいられない!? スリルと涼を楽しめて、暑い日にはぴったり!

Splash Works


ウォータースライダーや複数のプールを持つ巨大なウォーターパーク。小型のボートで浮かびながらのんびり楽しめる「Lazy River」や、カナダ最大の波のプール「White Water Bay」のほか、真っ暗なチューブの中をハイスピードで滑るウォータースライダー「The Black Hole」など、" 水遊び" を満喫できるアトラクションや設備が盛りだくさん。今年は6月4 日(土)から営業開始。

▲PAGE TOP